トイレトレーニング

2012年6月14日 (木)

トイトレ、順調(な予感)

最近、すっかり「パンツマン」の時間帯が増えています!

お昼寝と、夜の就寝時、
それと、長時間の外出時にはまだ紙パンツですが、
ちょっと外遊び、とか
ちょっと近所までお買いもの、とか
2時間以内くらいの外出ならば「パンツマン」。

こちらから声をかけるときもまだ多いですが
「トイレ行く、トイレ行く」と教えてくれることもずいぶん増えましたし、

トレイにつく前に我慢できなくて……ということも今のところありません。

しいて困っていることをあげるとすれば、
必要ないときまで「トイレ、トイレ」と行きたがることでしょうか^^;

どうやら「トイレでできる」こと自体がそうとう嬉しくて楽しいようです。

気持ちはわかるけれど。。。

とはいえ、数か月前、いや数週間前から比べれば
じつにぜいたくな悩みです(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

トイトレ、足台を増やしました

トイレトレーニングをはじめてから、1か月は経ったでしょうか?
(そもそも開始時期があいまい^^;)

補助便座をイヤがるようになって、
最近は直接おとな用の便座にまたがっている息子ですが、
どうも安定しない様子。

そこで、足台を作ってみました!

……といっても、段ボール箱を置いただけですが。

201020614_005
こんな感じ。左はもともとあった踏み台。

実は、この高さだと、
足がしっかりつく、には少々足りず「足が乗る」程度なのですが、
効果はまずまず。

これを置いてから、う●ちにも自分で行けるようになりました♪

「トイレ、トイレ!う●ちするっ」という感じで教えてくれます。
その切迫感は、おしっことは格段の差(笑

# けれども、お昼寝中に紙パンツにう●ちしちゃったりはまだあります。

少しずつ前進している手応えを感じる今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

トイトレ、対策その弐

ときに雑巾で畳をぬぐいつつ、
ときにトイレで成功を喜びつつ、一進一退のトイレトレーニング真っ最中ですが……

「紙パンツや、トレーニングパンツ履いていると、
中にしちゃうんだよね~」
と実家の母にメールしたら

「いっそのこと、もう、"ふつうのパンツ"を履かせちゃえば?」

とのアドバイス。

"ふつうのパンツ"は、トイレで8、9割成功するようになってきたら、
などと漠然と考えていて、
この段階で「パンツマン!」デビューとは1ミリも考えていなかったので
一瞬「それはムリ~」と思ったのですが、
直後に
「ちょっとやってみようか?」と、ほぼ好奇心だけで「パンツマン」デビュー決定!

さっそく、今年1月にはしっかり義母から渡されて、
水通しだけしてあった"ふつうのパンツ"を持ってきました。

「おむつなし」状態だった息子に、
「パンツマンになるよ~」と声をかけると、
おそらく「パンツマン」の意味も、この"ふつうのパンツ"を履くことの意味も
まったく理解していないだろうものの、
「は~い」とご機嫌で、パンツを履いてくれました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

トイトレ、対策その壱の経過

気温が暖かくなるのを待って始めた
家の中限定の「プチおむつなし育児」。

今のところ、勝敗は5分5分というところです。

「おむつなし」タイムには、「おしっこ」と教えてくれることもあるのですが、
こちらをじーっと見つめているので
「何かな~」と思って近づいてみると、
畳がおしっこでビショビショということも数回。。。

あわてて畳を拭いているときに
自然とため息が出てきて、息子に愚痴の一つも言ってしまうのですが、
「おむつ外しの極意」のようなものを見ると、
どうやらこれは、プレッシャーを強めてしまうので
絶対NG!!のようですね。

気をつけねば。。。

そして、紙パンツを履いていると、
ちゅうちょなく中にしてしまいます。

ちょっぴり前進していることは確かなのですが……

雑巾を握りしめながら、
一方的に停滞ムードな今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

トイトレ、対策その壱

「この夏こそオムツ外しだ!」と拳を振り上げてから2週間あまり。

思い出した時に声をかけ、
トイレに行って、座らせる、ということはしていますが、
まだトイレでおしっこができたことはありません。

偶然にでもおしっこできれば、
ほめまくる心づもりだけは、しっかりできているのですが……

やっぱり紙パンツを履いている安心感でしょうか?

私や家人の様子を見て、
「トイレは、おしっこをするところ」だとは分かっているようす。
けれども、どうやら自分のことだとは思っていないように見受けられます。

う~ん、なにか打開策はないだろうか?
と考えて……

家の中では紙パンツを外してみることにしました~

遅ればせながらの「おむつなし育児」です♪

気温も高くなってきたし、
最初はちょっと心許なさそうなそぶりもありましたが、
意外と平気そうに部屋中を動き回っています。

さてさて、これがほんとうに打開策となるのかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

再び・・・トイレトレーニングの春

暖かくなってきました。

となると、近所のママさんたちの間で自然と立ち上るキーワードがあります。

それは……「トイレトレーニング」

暖かくなる季節におむつ外し、は今も昔も変わらない常識。
けれども、私たちが赤ちゃんだったころは、
1歳の夏におむつ外し、が常識だったそう。

「だったら!」とやる気マンマンだった1歳の去年でしたが、
結果は残念。
なんとなく なし崩し的に、トレーニングしなくなっていきました。

今思えば、その原因は
母親である私自身が「できなさそうだなぁ」と思ってしまっていたためでした。

  • あまりにもまだ尿の間隔が狭かったこと、
  • ハードル高いうちから頑張りすぎて、
    「トイレは嫌なところ」、「う●ちやおしっこは忌み嫌われるもの」
    というような印象を植え付けたくないなと思っていたこと、
    などが主な理由でした。

そればかりか、昨冬は成長とともに尿の量も増えていき
…布オムツもやめてしまうという体たらく(汗

というわけで、リベンジの春!です。

# 実際のところは、昨年オムツ外しができなかったことは、
# まぁ、あんまり気になっていません(笑
# できていたら、それは素晴らしかっただろうなぁとは思いますけれど。

# それくらいでないとキツいですよ、多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

トイレトレーニング、ちょっと前進?!

どうやら、「尿意を覚えた=トイレに行く」は理解しているようなんですよね、ここ数日間で。

気が向いたときしか教えてくれないのですが、
突然、視界に入り込んできて「し~し~し~」と必死な顔で教えてくれるのです。

「え?トイレ?」と聞くと、「といれぇ」。

「じゃあ行こうか。」と、トイレへ向かうよう促しながら、こちらも間に合わせようと必死。

しかし、いざ便座に座らせるとしばらく満足そうにしているのですが、間もなく「おりる、おりる」「あっこ(抱っこ)」と言い出します。
用は足せていないのですが、トイレにいることが苦痛になってはいけないと、言われるままに便座から降ろすと、おむつもせず、元気に部屋へと駆け戻っていく息子……。

まだ、遊んでいるだけなのかな?

始めて2週間だしね、と少々残念に思いながらも、トイレを元通りに片付け後から部屋へ戻ると……

な、なんと お漏らししてる!

と、そんなことが昨日と今日で1,2回ずつあったんです

どうやら、確かに尿意は把握でき始めているらしい
けれども、便座で用を足すことまでは理解できていない、もしくは、便座(大人用の便座に子供用の手すりを載せる形)で用は足したくない/足せない みたいです。。。

最初に大人用の便座に座るよう教えてしまったので、今さら床置きのおまるは気が進まない様子ですし

さて、ここからどうしましょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

トイレトレーニングを始めてみようか?

しばしば母から聞いていた話;
「昔は、1歳の夏にはおむつを外していたものだ。」

へぇ~
最近の主流は、2歳かな、3歳かな?
いずれにせよ、随分遅くなっているようです。

そういえば、先日道で話かけてくれたおばあさんも
「孫のおむつ外しを任されてね、上の孫は1歳3ヶ月、下の孫は1歳6ヵ月で~」
というお話を誇らしげにしていたっけ。

というわけで、せっかく布おむつしているし、ちょっと挑戦してみるかな、
1歳夏のおむつ外し!

どうやら夏に入ってからでは遅いらしいので、6月に入ってからは、一緒にトイレに入ったり、おまるに座らせてみたり、という辺りから、そろ~りそろ~り始めてみました。

最初の段階から、トイレの場所と、
「トイレ=し~し~し~ と~と~と~」であるという音との関連付けは覚えたようでした。
おまるに座ることも、レクリエーションとしては抵抗感なく。
便座にセットした手すりにも楽しそうにつかまっていました。

なので、「トイレ行くよ」と声をかけると、
「し~し~し~ と~と~と~」と言いながら、一目散にトイレへ走っていくように。
何だか微笑ましいです(笑)。

さて、と……

これからどうすれば良いんだろう???

| | コメント (0) | トラックバック (0)