2歳1か月

2011年12月 2日 (金)

深夜に大泣きの理由

珍しく深夜に大泣きです。
いつまでたっても泣き止む気配はありません。

どうしたかな、と部屋のドアを開けると、ベッドの真ん中に座り込んで
泣き続けていました。

小さな声で「どうしたの?」と聞くと…

「クマさんがいな~い~(涙)」と涙をたくさん流しながら教えてくれました。

それは、かわいいクマさんの刺繍がついたタオルケット!!

眠るときにはいつも一緒なのです。

眠っている間にどこかに紛れ込んでしまって、
手さぐりでは見つけられなくて、悲しくなってしまったんだね。

「大丈夫だよ」とささやきながら、
みつけたタオルケットのミミの部分を握らせてあげると
涙でびっしょりのほっぺに持っていってスリスリして、あっという間に泣き止みました!
そのままクマさんを握りしめて、ストンと夢の世界へ。

なんともあっけないくらい(笑)

クマさんは息子の大切なおともだち、です。

Foodpic1823841
ボクだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)