« しっかり受け止めるということ | トップページ | 父の日 »

2011年6月16日 (木)

トイレトレーニング、ちょっと前進?!

どうやら、「尿意を覚えた=トイレに行く」は理解しているようなんですよね、ここ数日間で。

気が向いたときしか教えてくれないのですが、
突然、視界に入り込んできて「し~し~し~」と必死な顔で教えてくれるのです。

「え?トイレ?」と聞くと、「といれぇ」。

「じゃあ行こうか。」と、トイレへ向かうよう促しながら、こちらも間に合わせようと必死。

しかし、いざ便座に座らせるとしばらく満足そうにしているのですが、間もなく「おりる、おりる」「あっこ(抱っこ)」と言い出します。
用は足せていないのですが、トイレにいることが苦痛になってはいけないと、言われるままに便座から降ろすと、おむつもせず、元気に部屋へと駆け戻っていく息子……。

まだ、遊んでいるだけなのかな?

始めて2週間だしね、と少々残念に思いながらも、トイレを元通りに片付け後から部屋へ戻ると……

な、なんと お漏らししてる!

と、そんなことが昨日と今日で1,2回ずつあったんです

どうやら、確かに尿意は把握でき始めているらしい
けれども、便座で用を足すことまでは理解できていない、もしくは、便座(大人用の便座に子供用の手すりを載せる形)で用は足したくない/足せない みたいです。。。

最初に大人用の便座に座るよう教えてしまったので、今さら床置きのおまるは気が進まない様子ですし

さて、ここからどうしましょう?

|

« しっかり受け止めるということ | トップページ | 父の日 »

1歳8ヶ月」カテゴリの記事

トイレトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333864/40424002

この記事へのトラックバック一覧です: トイレトレーニング、ちょっと前進?!:

« しっかり受け止めるということ | トップページ | 父の日 »