« ジャストサイズ | トップページ | チャイルドロック »

2010年10月28日 (木)

ジャストサイズ追記:力加減

子供の抱っこについて話題になったのでちょっと身体のことを。

子供を抱っこしていて肩が凝ったり、腰が疲れたりしていませんか?(ひどくなると腱鞘炎になるお母さんもいます。)
ストレッチなど色々対策はあると思うのですが、まずチェックして欲しいこと、
それは、実際に抱っこしている最中、「力が抜けるところないかな?」と身体に気を配ってみること。思っている以上に無駄に力を入れているものだから。

例えば、お尻を支えている手の平。そんなに”持ち上げよう”としなくても、ただ添えているだけで十分抱いていられますよ!
両方の肩、そんなに持ち上げず、力を抜いて大丈夫ですよ!
腰もね、そんなに反らさなくても大丈夫。むしろ、おへそのちょうど真後ろあたりをゆるめるイメージ(命門というツボがあるので、そのツボを開く感じです)で。きっと少し呼吸も深くなるはずです。そうすると、膝の後ろの緊張も少しゆるむかも知れません。

ほら、それだけでも身体の構えが随分違ってくるでしょう?

毎日のことだから、ちょっとした気配りでご自分の身体を守ってあげてくださいね。

|

« ジャストサイズ | トップページ | チャイルドロック »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333864/37419403

この記事へのトラックバック一覧です: ジャストサイズ追記:力加減:

« ジャストサイズ | トップページ | チャイルドロック »