« 最近の遊び方 | トップページ | 犯人は »

2010年9月13日 (月)

発見!?おむつ替えの極意

自分で思うように動き出す頃からの、些細だけれどやっかいな問題・・・

それは「おむつ替え」!

じぃ~っと寝ていやしません、お尻が汚れていようが、おしっこしていようが
敵(息子)も本気で逃げようと必死ですから、泣くわ 叫ぶわ 大ごとになります。
「きれいになって気持ちいいね~」とか「お尻ぴっかぴかでカッコいいな~」とか話しかけてもまだ反応ないですし・・・

とボヤいていらっしゃるそこのお母さん!試してみてください!!

仰向けに横たわって、逃げ出すチャンスをうかがっているお子さんに向かって

「どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ ~~~」

と声をかけてみるっ。

我が息子はコレで興味深そうに嬉しそうにじぃっとしてくれるようになりました。
(もしかしたら「お母さんどうしちゃったのかなぁ?」って思っているだけかも?)

これは、
「子供がお気に入りです」と、レビューで絶賛されている赤ちゃん向けの絵本で繰り返されるフレーズ。
主人公のおむつをはいた赤ちゃん・ももんちゃんは、通せんぼされても、転んで頭をぶつけても、「どんどこ どんどこ」急いで走っていくらしいのですが(レビューを読んだだけで、私自身は未読です。)、子供たちが「どんどこ どんどこ」をとても面白がるのだそう。
分かる気がします。息子もケタケタ笑いそうです。

で、おむつ交換のときに、なんとなく「どんどこ」を思い出して、何も期待せず「どんどこ どんどこ」言ってみたら・・・なんとまぁ。
上述のような場面に至ったわけなのです。

神の啓示か!?明日はいかに???

どんどこももんちゃん (ももんちゃんあそぼう)

著者:とよた かずひこ

どんどこももんちゃん (ももんちゃんあそぼう)

|

« 最近の遊び方 | トップページ | 犯人は »

本棚:絵本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333864/36720536

この記事へのトラックバック一覧です: 発見!?おむつ替えの極意:

« 最近の遊び方 | トップページ | 犯人は »