« 僕の世界 | トップページ | お助けグッズ:手作りアロマスプレー(おむつ臭対策) »

2010年6月13日 (日)

「パンツ(仮)」タイプ!

ますます活発に動き回る息子、おむつ替えも大変です!

まず仰向けに寝かされるのをイヤがり、えびぞりにのけぞって、泣いて、ベビーベッドの柵を掴んで離さない、私の手を蹴飛ばす、払いのける、足をバタバタ動かしまくる、足をぴんと突っぱねる。スペアの紙おむつを持たせて気をそらしたり、人形などのおもちゃを持たせたり。

動きたいなら自由にさせてあげたいところですが、こちとら、おむつ替えにまつわる過去の失敗の数々と後片付けの大変さは身にしみていますから押さえつけようと必死。

押さえつければ、余計に逃げる、さらに追う→逃げる、追う→逃げる

毎回この繰り返しなのです・・・
あぁ・・・

ところで紙おむつには2つのタイプがあります。
「テープ止め」タイプと「パンツ」タイプ。
生まれた直後から使い始めるのは「テープ止め」タイプで、赤ちゃんの身体に巻きつけるようにして左右のテープで留めて使います。
「パンツ」タイプはその名の通り、パンツの形に成型されていてパンツを履かせるようにして交換します。
「テープ止め」から「パンツ」タイプに移行する目安は、おそらく月齢はあまり関係なく、赤ちゃんが寝んねで交換させてくれなくなる時期が来たら、だろうと思います。
となると、やや早いようですが、息子は移行時期なのでしょうか?
でも単純に単価を比較しても、「テープ止め」と「パンツ」タイプでは1枚あたりで10円以上違ったりするし、ここは慎重に行きたい(笑)

そこで、

現在使用している「テープ止め」タイプのテープを先に留めて、「パンツ(仮)」タイプにしてから履かせてみることにしました。
(どれくらいの人がこんなコトしているのでしょう???)

結果:
商品の「パンツ」タイプに比べれば、装着時のウエストの伸びや足ぐりの通しやすさなど大きく劣りますが、履かせることは可能!
テープ固定部分が肌でよれるのを整えるのに多少の時間がかかりましたが(整えてあげないと肌が赤くなると思います)、一応交換完了しましたよ。やってみるものですね♪
ただ、ウエストにフィットしているかとか気にしだすと、結局テープを留め直しちゃったりして・・・2度手間、3度手間かな?笑。

バトルなだけでなく、トライ&エラーな毎日です。

追記:
「いないいないばぁ」をしながらだと、寝んねでおとなしくおむつ交換させてくれました!今のところは、ですが。

|

« 僕の世界 | トップページ | お助けグッズ:手作りアロマスプレー(おむつ臭対策) »

生後8ヶ月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333864/35233253

この記事へのトラックバック一覧です: 「パンツ(仮)」タイプ!:

« 僕の世界 | トップページ | お助けグッズ:手作りアロマスプレー(おむつ臭対策) »