« 愛おしさと切なさと | トップページ | お助けグッズ:授乳・乳腺炎対策ブレンドハーブティ »

2009年11月13日 (金)

赤ちゃんが泣いて困るなら

先日、息子の泣き声が切ない、と書きましたが、

一つの解決方法に巡り会いました。

曰く、「赤ちゃんに泣かれると、どうしてつらいのか考えてみる」

この問いかけの肝は、
「つらいのは赤ちゃんなのか、自分なのか」という点です。

そう、赤ちゃんが泣くのは当たり前(と分かっている)なのにそれをつらくしているのは、

思っていることが何もできない~
寝たいのに寝れない~
上手に子育てできているって思われたいのに~

という、お母さんの価値観かもね?ということ

それを確認した上で、。
赤ちゃんが「泣いてもいい」と思えるように生活を工夫しましょう、と。
(「befa! 生後1ヵ月号」Benesseより)

これは心理療法でいうところの認知行動療法に近いです!

そう思った途端、
これから直面する子育ての悩みこそ今まで学んできたことを試すチャンス、
その経験は、後の仕事にも役立つはず、
そう考えたら、「悩みよ、(ちょっとは)来い」に気持ちが変化しました。

これも認知療法(笑)。

少しでも皆様のお役に立てるよう、これからも体当たりで頑張ります。

clipロワゾブルー(赤坂見附;アロマ、整体、リフレ、カウンセリング、ゲルマ他)」のセラピストは、全員心理士の有資格者です。もちろん、認知療法の指導も行っていますので、受けてみたい方はぜひお問い合わせください。

|

« 愛おしさと切なさと | トップページ | お助けグッズ:授乳・乳腺炎対策ブレンドハーブティ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333864/34999583

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんが泣いて困るなら:

« 愛おしさと切なさと | トップページ | お助けグッズ:授乳・乳腺炎対策ブレンドハーブティ »