« 赤ちゃんが泣いて困るなら | トップページ | 巻き巻き作戦 »

2009年11月23日 (月)

お助けグッズ:授乳・乳腺炎対策ブレンドハーブティ

突然ですが、母乳は何から造られるのかご存知ですか?

答えは「血液」、そう母親の血液が母乳の正体!
血液は赤いですが、母乳に含まれる成分が光に乱反射することで白く見えるのだそうです。
はじめて知った時、私は随分驚きました。

そして、冷え性だったり目の下にクマが出やすかったりと
日頃から血行の悪さを自覚しているだけに
「ちゃんと母乳が出るだろうか?」というのが出産前からの大きな不安でした。

もちろん、身体(特に「首」のつく箇所、手首足首とかです)を冷やさないとか、運動するとか、食事の内容に気をつける、とか
やらなければいけないことは色々あるのですが、物は試しということで
出産前からハーブティを取り寄せ、出産直後から飲み続けています。

それが、「ドイツ・マリエン薬局 自然療法ショップ」の「授乳・乳腺炎対策ブレンド」。

20090903075
世界で最も厳しい薬事法の国、ドイツから空輸便で到着しました。

20090904081
何がすごいって、パッケージを開けた途端に漂う香りの豊かさ!
ハーブの力強さ!色の美しさ!
他のハーブティにはない存在感、生命力です。
(写真は、「マタニティブレンド」。産む身体つくりに飲用していました。)

母乳を「作る」作用と「流す」作用でバランスをとる上、
使われているハーブの1つ「フェンネル」の成分は、
身体の管の通りをよくするので便秘の予防にもなり、
女性ホルモンのバランスにも働きかけるので美肌も期待できるとのこと。

本来の正しい飲み方ではないのですが、
何かと忙しいこの時期なので、
息子が寝ている間に、100円ショップなどでも売られているお茶パックに詰めたストックをたくさん作っておき、飲みたいときにお湯を注ぐだけでさっと飲めるようにしてあります。

で、ほぼ毎日、数杯。
その結果、
ハーブティおかげなのか、もともと順調なのか定かではありませんが、
息子を泣かせることもなく、体重も順調に増えてきました。
ここからは、少し間隔を空けたり、量を増減したりしながらベストな飲用ペースを見つけていこうと思っています。

|

« 赤ちゃんが泣いて困るなら | トップページ | 巻き巻き作戦 »

お助けグッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333864/34999582

この記事へのトラックバック一覧です: お助けグッズ:授乳・乳腺炎対策ブレンドハーブティ:

« 赤ちゃんが泣いて困るなら | トップページ | 巻き巻き作戦 »