« まんまるお月さま | トップページ | 授乳日記 »

2009年10月22日 (木)

眠れぬ毎日ですが

今日で生後20日となりました。

いやぁ~ 全く寝れません。

相変わらずの頻回授乳に加え、
眠った息子をベッドに寝かそうとするとパチッと目を開いて起きてしまいます。

抱っこ→授乳→ウトウト寝始める→ベッドに降ろそうとすると目を開ける→抗議するかのように泣く→再び抱っこ

のサイクルから抜け出せません。もしかして、メビウスの環?
朝も昼も夜も。

寝かしつけに関しては、色々試してはいるのです:
息もひそめて少しず~つ動いてみたり、
温度差を防ぐためにベッドを暖めておいたり、
息子の呼吸のリズムに合わせたり、
なるべく直前まで胸と胸とがくっついているよう無理な姿勢を取ってみたり、
胎内にいた時の姿勢に近づけようと背中を丸めるように置いてみたり、
部屋の照明を落とした中で授乳してみたり、
頭の中でぐっすり眠る息子の顔をイメージしてみたり、
・・・傍から見たらさぞ可笑しいでしょうが、本人必死です(笑)

ネットでも随分調べました。

結果、同じように悩んでいる人がたくさんいることも分かりました。
アドバイスも様々、ですが
「明けない朝はない」派(赤ちゃんは泣くのが仕事、やがて寝てくれるようになる)が多数のようです・・・。

助産師さんには
「やっぱり抱っこが一番気持ち良いのね~」って言われました。

母には、
「多少泣かせたって大丈夫よ」と。

幸い、授乳期間の母体は、睡眠の質が変化し、
短い睡眠時間でも深く入眠できるのだそうです。
(そう、確かに寝ていないのにお蔭さまで体調に問題なし。)

なので、もうしばらく様子を見てみましょうかね。
抱っこが好きなんだもんね。

そして、そんな寝不足お母さんの身近にいる方々へ:
「寝れていないんだね。でも良く頑張っているね。上手に育てているね。」
こんな言葉に睡眠不足を補う以上の効果がある、

のではないでしょうか。多分。

|

« まんまるお月さま | トップページ | 授乳日記 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333864/34999586

この記事へのトラックバック一覧です: 眠れぬ毎日ですが:

« まんまるお月さま | トップページ | 授乳日記 »