トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

授乳日記

出産直後から授乳日記をつけるよう指導されていました。

退院後までは続かないな、と思っていましたが、
これが結構続いています。

・・・というか、とても励みになっています。
「あぁ、これだけ授乳しているんだなぁ。」って手応えがあるので(笑)

002_7
斜線が授乳時間、(お)はおしっこ、(う)はうんち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

眠れぬ毎日ですが

今日で生後20日となりました。

いやぁ~ 全く寝れません。

相変わらずの頻回授乳に加え、
眠った息子をベッドに寝かそうとするとパチッと目を開いて起きてしまいます。

抱っこ→授乳→ウトウト寝始める→ベッドに降ろそうとすると目を開ける→抗議するかのように泣く→再び抱っこ

のサイクルから抜け出せません。もしかして、メビウスの環?
朝も昼も夜も。

寝かしつけに関しては、色々試してはいるのです:
息もひそめて少しず~つ動いてみたり、
温度差を防ぐためにベッドを暖めておいたり、
息子の呼吸のリズムに合わせたり、
なるべく直前まで胸と胸とがくっついているよう無理な姿勢を取ってみたり、
胎内にいた時の姿勢に近づけようと背中を丸めるように置いてみたり、
部屋の照明を落とした中で授乳してみたり、
頭の中でぐっすり眠る息子の顔をイメージしてみたり、
・・・傍から見たらさぞ可笑しいでしょうが、本人必死です(笑)

ネットでも随分調べました。

結果、同じように悩んでいる人がたくさんいることも分かりました。
アドバイスも様々、ですが
「明けない朝はない」派(赤ちゃんは泣くのが仕事、やがて寝てくれるようになる)が多数のようです・・・。

助産師さんには
「やっぱり抱っこが一番気持ち良いのね~」って言われました。

母には、
「多少泣かせたって大丈夫よ」と。

幸い、授乳期間の母体は、睡眠の質が変化し、
短い睡眠時間でも深く入眠できるのだそうです。
(そう、確かに寝ていないのにお蔭さまで体調に問題なし。)

なので、もうしばらく様子を見てみましょうかね。
抱っこが好きなんだもんね。

そして、そんな寝不足お母さんの身近にいる方々へ:
「寝れていないんだね。でも良く頑張っているね。上手に育てているね。」
こんな言葉に睡眠不足を補う以上の効果がある、

のではないでしょうか。多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

まんまるお月さま

こんにちは。
今日は新月です。
満月や新月、その前後ってお産が多いのですって!

かくいう私も新月の2日前の早朝でした。

授乳している私の胸元を見下ろすと、
息子の頬と私の乳房がちょうど向かい合った2つのお月さまのようです。
優しくて、つい触れたくなる繊細なまんまる。

命は丸い、円い、まるい、まぁるい

そんなことを考えているうちに
息子は寝息を立てて、夢の世界へ。

でも、口は離さない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

最初はみんな

随分、サボってしまいました・・・

退院後、生活のリズムがなかなか掴めません。

ようやく少しだけ、ほんの少しだけ、
息子の欲求に寄り添うことができはじめてきた・・・かな?

いやまだまだ?

でもきっと最初はみんなこんなもの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

何を問われている?

こんにちは。
台風一過、気持ちよいお天気になりました。

退院2日目、まだ何が何やら・・・
とにかく息子のペースで1日が飛び去っていきます。

赤ちゃんの瞳はほんとうに美しいです。

青白くて、みずみずしく潤んでいて
まるで森の奥にひっそりたたずむ湖面のよう。

時折、
「ちょっと!僕が何を伝えに来たのか忘れているんじゃない?」
と問いかけられているような気がします。

出会うべくして彼が我が家にやってきた、そう思えてなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年11月 »